2006-01-11

1999.7.24-25
静岡対決制し、静岡雙葉高が圧勝の初優勝!」全国高校選手権団体戦

競技かるたの甲子園、第21回全国小倉百首かるた選手権大会(団体戦)は7 月24日(土)、滋賀県大津市の近江神宮勧学館に、全国の予選を勝ち抜いた 25の代表校を集めて開催された。5人チームによる団体戦では、下馬評の高 かった静岡代表の静岡雙葉高が、決勝で同じ静岡代表で前年優勝の長泉高校を 4−1で下し、初優勝を果たした。全国大会の個人戦でも大活躍している宮下、 室田、北村の3人のA級選手を擁する静岡雙葉は予選リーグを無難に勝ち上が り、決勝トーナメントの準々決勝では中国の雄、益田高(島根)と対戦。ここ でも静岡雙葉はA級3人が安定した戦いぶりで相手を寄せ付けず3−2で勝利。 準決勝では暁星高(東京)に5−0で完勝し、決勝に駒を進めた。

個人戦は吉峰(文京女子大高)が優勝
団体戦の翌日、トーナメント方式で行なわれた高校選手権の個人戦A級では、 吉峰翼選手(文京女子大高2年)が決勝で穐山友美選手(春日部女子高)を下 して高校チャンピオンとなった。吉峰選手は一昨年まで中学生かるた選手権大 会3連覇をするなど実力派として知られている。

  団体戦 個人戦(A級)
優勝 静岡雙葉高校
(静岡)
吉峰 翼
(文京女子大高)
準優勝 長泉高校
(静岡、前年優勝)
穐山 友美
(春日部女子高)
3位 暁星高校
(東京)
室田 茜
(静岡雙葉高校)
宮下 愛子
(静岡雙葉高校)
4位 膳所高校
(滋賀)
 

1999.7.20
下野(福井)名人倒し優勝!」府中白妙会結成十周年大会

 府中白妙会の結成十周年を記念する全国大会は7月20日(祝)、東京都府 中市の大国魂神社でA〜Eの5階級が行なわれた。
 73人が参加したA級では福井渚会の下野康彦選手が準決勝で平田裕一元名 人を倒した後、決勝では西郷直樹名人を1枚差の運命戦で競り落とし優勝を果 たした。関東では常勝の感がある渡辺クインは3回戦で西郷名人に7枚差で敗 れ上位進出はならなかった。

  A級(73名) B級 C級 D級(2パート)
優勝 下野康彦
(福井渚会)
冨岡聖
(東京外大かるた会)
福田亮
(横浜隼会)
仁村美咲
(筑波大坂戸)

山田沙姫子
(筑波大坂戸)
準優勝 西郷直樹
(早大かるた会)
大久保泉
(暁星かるた会)
加藤裕美子
(早大かるた会)
 
3位 田畑謙
(九州かるた協会)

平田裕一
(大阪暁会)
山川達弘
(東大かるた会)

川原祥子
(群馬県協会)
入内島斎
(群馬県協)

杉山美保
(静岡学園)
 

1999.7.18
九州勢おさえて木原(東大)が優勝」 - 熊本大会

第16回全国競技かるた熊本大会は7月18日(日)、熊本県玉名市の蓮華院 誕生寺でA〜Eの4階級が行なわれた。
A級ではベスト4に九州かるた協会勢が3人勝ち進んだが、広島から参戦した 東大かるた会の木原彰彦選手が準決勝で池田実穂子選手を、決勝で片瀬亮子選 手を破って優勝した。

  A級 B級 C級
優勝 木原彰彦
(東大かるた会)
太田裕子
(熊本県協)
深見有貴
(大分県協)
準優勝 片瀬亮子
(九州かるた協会)
太田真由美
(熊本県協)
松永真治
(熊本県協)
3位 池田実穂子
(九州かるた協会)

内川信幸
(九州かるた協会)
加藤朋子
(熊本県協)

楠木早紀
(大分県協)
森恵利佳
(熊本県協)

門司晶子
(熊本県協)

1999.7.10
一藤木(早稲田)二十歳を前にうれしいA級初優勝!」多摩大会

第7回全国かるた多摩百人一首かるた大会は7月11日(日)、 東京都国分寺市のひかりプラザでA〜F級の全階級とシルバー級に加えて 小中学校の団体戦があわせて開催されあわせて234人と24チームが参加した。 40名で争われたA級では、決勝に同じ早稲田大学かるた会の一藤木理恵選手と 西郷直樹名人が勝ち上がり、西郷名人が「譲りの棄権」をしたため、一藤木選手が優勝した。 緒戦で進境著しい東大の安部を破った一藤木は、準々決勝では山下、 準決勝では中村といった若手選手を安定した力で下して決勝に進出。 一方の西郷名人は準決勝で渡辺クインと対戦。 序盤から名人が大きくリードしクインが追う展開となったが、 クインの追い上げ及ばず4枚差で名人が決勝に進んだ。 高校時代から実力を高く評価されていた一藤木はこれがうれしいA級初優勝。 またC級以下や団体戦では遠路参加した群馬県勢が大活躍した。[由井・早川]

優勝した一藤木 理恵選手の話
「やっと出来たA級優勝、本当にうれしいです!! まだちょっと信じられなくてドキドキしてます。 もうすぐで10代が終わってしまうので、 その前にこんなにいい結果が出せて、練習相手になってくれた皆様、 それと西郷さんに感謝感激雨あられです!!」

  A級 (40名) B級 (43名) C級 (30名) D級 (49名)
優勝 一藤木 理恵
(早大かるた会)
工藤 春子
(東大かるた会)
青柳 恵三子
(星野女子高校)
篠原 真理子
(海老名しらさぎ会)
準優勝 西郷 直樹
(早大かるた会)
関 達矢
(東京明静会)
入内島 徳也
(群馬県かるた協会)
高橋 遼
(群馬県かるた協会)
3位 中村 浩子
(筑波大学歌留多会)

渡辺 令恵
(横浜隼会)
竹内 啓
(早大かるた会)

山本 祐介
(筑波大学歌留多会)
川原 祥子
(群馬県かるた協会)

和久 一彦
(慶應かるた会)
木暮 直子
(群馬県かるた協会)

田口 貴敏
(暁星かるた会)
  E級 (35名) F級 (27名) シルバー級
(10名)
小学生団体
(21チーム)
中学生団体
(3チーム)
優勝 泉対 信賢
(横浜隼会)
安元 文紀
(羽村市)
須藤 侍郎
(九重会)
群馬大学附属小学校C 群馬大学附属中学校
準優勝 石井 洵平
(暁星かるた会)
鈴木 祐子
(さがみ野会)
古郡 満里子
(白妙会)
群馬大学附属小学校B